脱毛する男って女性にどう評価されるの?引かれない脱毛方法について

一昔前までは、脱毛と言えば女性のための物でした。
しかし、男性の美容やスキンケアに対する関心が高まるにつれて、男性専用の脱毛サロンが登場してきました。
でも脱毛していることで女々しいとか、キモいと思われるのではないかと心配する方もいらっしゃいます。
実際の所、女性から見て男性の脱毛はどう思われているのでしょうか?

 

むだ毛やヒゲを、女性は意外とよく見ています。
なんと女性の9割近くが、男のむだ毛やヒゲのお手入れは身だしなみの一つだと考えています。
つまり、男だからといって毛がボーボーだったりすると、身だしなみのできていない男だと思われているのです。
また、むだ毛のお手入れはアリかという質問にも、8割の女性がyesと答えています。
女性は清潔感のある男性が好きですので、不潔に見えるのならお手入れしてほしいと思っているようです。
しかし、むだ毛のお手入れOKと答えた女性でも、ツルツルだとキモいという方も多くおられます。
本来、ある程度毛が生えているのが自然な男性が、女性のようにツルツルだと不自然に感じるのです。
また、カミソリなどで剃った後の黒い点々がある等、明らかに処理した感があると気持ち悪がられます。
あくまでも自然に、濃すぎず薄すぎず清潔感がある状態が理想です。

 

脱毛サロンでは、ヒゲも体毛も自分の望む程度に間引くことができます。
きれいに全体的に薄くしたいのであれば、ニードル脱毛を選ぶとよいでしょう。
毛が濃かった人が、いきなりツルツルになると周りの人にも気付かれてしまいます。
ニードル脱毛なら、自然に少しずつ薄くしていくことができます。
ヒゲ脱毛は、一回の施術ですべてのヒゲを脱毛しツルツルになるわけではありません。
数回の施術を繰り返すことで、徐々に減っていきます。
それで、自分の望む薄さになったらそこまでで脱毛をやめることもできます。
しかし、多少ムラが出ることもありますので、むらなく均等に薄くしたいならニードル脱毛が良いでしょう。