脱毛はどれくらいでできるか、期間はやはり気になります。個人差が大きいところなのでとりあえずの目安にしかなりませんが、永久脱毛をしたいという人が多いので、この期間は非常に質問も多いところです。

 

脱毛する箇所でも期間は大きく異なります。また、ヘアサイクルの長さも大きく関係してきます。若い時と比べて、年齢を重ねるとこの発毛の周期も長くなる傾向にあります。
また、20代後半になると休止期もだんだんと長くなってきます。

 

永久脱毛を脇で行う場合、4回から5回位の回数が必要です。期間は4ヶ月くらいかかるのが一般的ですね。
6回行う場合は、それだけ期間も長くなり6ヶ月ほどかかってきます。この回数は個人差があるのでもっと少ない回数で終わる人もいれば、これでは足りないという方もいます。

 

脱毛や医療期間では先に回数を決めてお金を払うコースが、多いですがこれでは損をしてしまう場合もあるので事前に自分の毛質をきちんと把握しておく必要があります。

 

脱毛しやすいのか、脱毛しにくのかはカウンセリングでもきちんと説明をしてもらうことが大切です。1回づつお金を払うその都度払いができるエステもあるので、そちらを利用することも経済的な場合があります。

 

永久脱毛は正確には、絶対生えてこないとは言い切れないので、毛が生えにくくなる状態が長く続くこと、と考えておくことが大切です。施術が終わって数年したあとにまた生えてきだしたということもありますので、アフターフォローがきちんとしているエステや病院を選ぶことが大切です。